大阪城と戦車と怪獣

クリックすると大きいサイズで表示されます

 以前、ソースネクストで 3DCGソフト「六角大王Super6」のダウンロード版を購入してユーザー登録したら、いろいろソフトが割引されるようになりました。

 今週は 3D素材集「さし絵スタジオ2」のダウンロード版が990円+税と大安売り。パッケージ版を持ってるので買わなかったけど、大幅値引きされてると「ほとんど使わないけどちょっと面白そうなソフト」は、思わずポチっといきそうで危険です。無駄遣いしないようにしないと。

 ちなみに購入した「さし絵スタジオ2」ですが、イマイチ操作に慣れなくて六角大王Super の素材としてしか使ってません。今回も六角大王Super で素材を読み込みアングルを決めてjpg出力し、CLIP STUDIO PAINT で手描きのゴモラっぽい怪獣と合成しました。

 使った素材は「大阪城」と「戦車」。戦車の砲台が動かせなかったので「グループ解除」して上に向けてます。それはともかく……記憶だけで描いたけど、ゴモラってこんな感じだったっけ? ファンに怒られそう……。


<広告>クリエイター向けパソコンは マウスのDAIV icon


Shade 12 BASIC のガイドブック付が安い

 以前、Amazonで3DCG総合ソフト「Shade 11 Basic Hybrid 」が安いという記事を書きましたが、値上がりしちゃってますね。……と思ったら、今度は楽天で「Shade 12 Basic Hybrid ガイドブック付」14,800円 が、期間限定で3,848円(2013.8.5 現在)の激安特価になってました! ガイドブックは2940円するようなので、ソフト本体は908円ってこと?

 実は、Amazonでも、5,300円(2013.8.5 現在)と、かなり安くなってましたー。上記の楽天特価が無ければ、これでも十分びっくり価格ですね。でも、レビューの評価が低いので、購入検討されてる方は、一応参考にしたほうが良いかも。まあ、十分安いので、多少のことなら許せそうですが……。

 ちなみに「Shade」はアップグレード対象が2世代前までで、「Shade 3D ver.14」が出てしまったため、「11」はアップグレード対象外になってしまいました。そういう意味でも、今買うなら「12」のほうが良いですね。

 あまりに安いので一瞬、ぐらっときましたが、Shade12 BASIC はトゥーンレンダリング(マンガの線画のようなレンダリング)が出来ないみたいなので、踏みとどまりました。マンガに使いたいので、これはちょっと残念です。「12」で搭載された3D立体視映像の作成機能なんか面白そうなんだけど……。

 まてよ、ShadeでモデリングしてCLIP Paintで読み込むって使い方が出来きるかも? うーん、でも、Shadeのモデリングには何度も挫折してるしなあ……。とりあえず保留にしとこう。

【送料無料】【即納可能】【新品】Shade12 Basic Hybrid ガイドブック付【訳あり特価】【smtb-u】【RCP】【10P04Aug13】

価格:3,848円
(2013/8/5 23:07時点)
感想(6件)


Shade 12 Basic Hybrid ガイドブック付

新品価格
¥5,300から
(2013/8/5 23:09時点)



テーマ:特価情報 - ジャンル:コンピュータ

旧バージョンの「Shade 11 Basic」がなんだか凄く安い……

 旧バージョンなのでオススメできるか微妙ですが、Amazon で3DCG総合ソフト「Shade 11 Basic Hybrid 」が、なんと 72% OFF の2,755円で販売されてました。いくら旧版とはいえ、これは安い……。
 ※値上がりしちゃいましたね。今は期間限定特価の「Shade 12 ガイドブック付」がお買い得かも(追記:2013.8.7)

 私が「Shade」を使うようになったのは、Macintosh をメインに使っていた頃に「iShade」を購入してからで、「Shade R4~R5」とバージョンアップしました。当時「Shade」で、すばらしい作品が沢山公開されてたので、自分でも作れそうな気がしたんですが、まったく使いこなせず……結局、六角大王スーパーを購入してしまいました。

 その後、マンガの製作環境をWinndwsに移行し、コミックスタジオで「士駆馬」という作品を描くとき、メカや背景は「六角大王スーパー」でモデリング、「Shade」でトゥーンレンダリングという使い方をしてました。主人公メカの変形アニメも「Shade」で作ってます。「Shade」を一番使ってたのはこの頃ですが、結局「Shade」でモデリングは出来なかったなあ。

 しばらくその体制で製作してたんですが、新しく購入したPCと「Shade」の相性が悪く、何度かデーターがすっ飛んでしまったことで使う気になれなくなり、ちょうど半額近くまで値下がりした「LightWave3D」を勢いで購入してから、ほとんど「Shade」は使わなくなってしまいました。その「LightWave3D」も最近は、ほとんど使ってないんですが……。

 今回、激安になってる「Basic」は最廉価版なのでいろいろ制限(最大レンダリング解像度 2,000×2,000 pixel……等)があるので注意が必要なんですが、もう製品のページが無くなってて詳細がわかりません。わざわざ旧版のページを消さなくてもいいのに……。とりあえず、ちょっとだけ残ってる「Shade 11」の情報を見ると、モデリングに六角大王的な機能などが追加されてます。→ Shade 11シリーズの新機能

 ちなみに最新版は「Shade 13」ですね。今持ってる「Shade」は数年前、HDDがクラッシュしてから再インストールしてないけど、たしか「Shade 7.5」か「8」の「Standard」だったはず。「Shade」はアップグレード対象が2世代前までになってしまったので、もうアップグレードできません。「11」も「14」がでたらアップグレードできなくなってしまうけど、すぐにアップグレードするなら……
 Shade 11 or 12 Basic → Shade 13 Basic
  DL:5,000円/Box:6,000円

 って感じ。「13 Basic」は10,000円ぐらいするので、直接「13 Basic」を買うよりちょっと安い! いや、せっかく激安なんだから、あえてアップグレードせず、そのまま使うというのも有りかも? うーむむ。やはり買いなのか? パッケージの女の子はおそらく「Shade」で製作された3DCGですね。がんばれば、こんなモデルも作れるはずなんだけど、99%挫折するだろうなあ……。

Shade 11 Basic Hybrid

新品価格
¥2,755から
(2013/1/23 01:05時点)


Shade 13 Basic Hybrid ガイドブック付

新品価格
¥10,726から
(2013/2/5 05:31時点)



クリックすると大きな画像で開きます
 オリジナルマンガ「士駆馬」より。
「Shade」でレンダリングしたメカ。
 本編はモノクロですが、実は
 ライバルメカは青かったのです。

テーマ:特価情報 - ジャンル:コンピュータ

こっちも見てね
バナー
 佐々丸のサイトです。オリジナル漫画・イラストなどを公開中。


■CLIP STUDIO PAINT
 ペイントツールのスタンダード


■マンガ・イラスト系の登録サイト
WCRへ投票お願いします
「WCR」への投票お願いします。


■マンガ・イラスト系の個人サイト
別ウィンドウで開きます
STUDIO MACHINE

別ウィンドウで開きます
信州合体ナガノイザー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
オススメ
■ドスパラのクリエイター向けPC




■マウスコンピューターの
Adobe CS6動作確認モデル
マウスコンピューター/G-Tune

■パソコン工房のキャラクターPC
パソコン工房

■意外と安い Amazon

Wacom ペンタブレット シンプルタブレット Bamboo Pen CTL-470/K0

新品価格
¥6,608から
(2011/11/13 01:23時点)



■モニターはEIZOダイレクトで
EIZOダイレクト
検索フォーム
見に来てくれた人
プロフィール

佐々丸2

Author:佐々丸2
佐々丸のブログへようこそ。
ゆっくりしていってください。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる