「ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY ‥‥」で島本和彦押し

 「ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY ‥‥略」第4話を見てたら、なぜか「島本和彦」押し。私も島本氏の作品が好きなので、ちょっと嬉しかったです。

 その第四話で話題になったのは「炎の転校生」、「燃えよペン」、「吼えろペン」、「逆境ナイン」など‥‥全部持ってますとも!(もってない作品名も出てましたけど‥‥)

 ただ‥‥個人的に絶対外せない作品「仮面ボクサー」が出てこなかったのが残念! ネタバレになるのであまり書けませんが、ひと噛み1年‥‥「30年パンチ」が超燃えです! 是非、アニメ化してもらいたい! もし、未読の方はこの機会(なんの機会?)に是非! ‥‥でも、新品で購入するのはもう無理かも!?

 それはともかく‥‥なんか今回は「!」が多すぎ! ‥‥これって「島本和彦」病?

仮面ボクサー (リュウコミックス)

中古価格
¥145から
(2012/10/25 04:31時点)


 ↑ これは二回目の単行本化かな。私が持ってるのはたぶん初版。

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

オリジナルマンガ「士駆馬」に高解像度版を追加

 サイトで公開中のオリジナルマンガ「士駆馬(しぐま)」に高解像度版を追加しました。もともと「1024x768」のモニターで見開き表示できるように1ページ「454x640ドット」と小さ目のサイズで公開してたんですが、よくよく考えたら見開きで描いたページなんて無かったし、小さくて読みづらかったんで、高解像度版「866x1220ドット」を追加しました。  → 士駆馬トップページ

 「士駆馬」は私が初めてフルデジタルで製作した作品ですが、デジタル製作では紙と違い、PC上で画像を拡大して作業できるので、ついつい小さいコマを多用しちゃってました。高解像度版では小さいコマもだいぶ見やすくなってると思います。

 それにしても久々に「士駆馬」を読み直してみたら突っ込みどころが満載‥‥。RF(ロボット)がドライブモード(車形態)のとき、「ブロロ‥」とエンジン音っぽい書き文字を入れてしまってる部分がありますが、モーター駆動という設定なので「シュイーン‥」とかにするべきでした。なんで描いてるとき気づかなかったんだろ? 当時は日産リーフみたいな電気自動車が無かったんで音をイメージできなかったのかな。他にも、変形中のシーンはバランスが悪くて後ろに転倒しそう‥‥とかいろいろ気になる箇所が多数。設定を見直し、メカもデザインしなおして、新たに描き直したい作品の一つです。

 今回のGIFアニメはマンガ本編中ではあまり描けなかった主人公メカの変形シーン。3DCG作成ソフト「Shade」で連番出力した画像をフリーソフト「gaim」でgIFアニメ化したものです。ブログのファイルサイズ制限(500kb)で、「240x180」とずいぶん小さいサイズになってしまいました。サイトでは「440x330」と少し大きめサイズで公開してます。もう一つの画像も「Shade」で出力した主人公メカ。腕が折りたたまれている部分が見える斜め後ろからの構図はけっこう気に入ってます。

sasamaru_blog_2012-1014a.gif

sasamaru_blog_2012-1014a.gif
 ↑ クリックすると大きいサイズで開きます。

テーマ:自作漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

こっちも見てね
バナー
 佐々丸のサイトです。オリジナル漫画・イラストなどを公開中。


■CLIP STUDIO PAINT
 ペイントツールのスタンダード


■マンガ・イラスト系の登録サイト
WCRへ投票お願いします
「WCR」への投票お願いします。


■マンガ・イラスト系の個人サイト
別ウィンドウで開きます
STUDIO MACHINE

別ウィンドウで開きます
信州合体ナガノイザー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
オススメ
■ドスパラのクリエイター向けPC




■マウスコンピューターの
Adobe CS6動作確認モデル
マウスコンピューター/G-Tune

■パソコン工房のキャラクターPC
パソコン工房

■意外と安い Amazon

Wacom ペンタブレット シンプルタブレット Bamboo Pen CTL-470/K0

新品価格
¥6,608から
(2011/11/13 01:23時点)



■モニターはEIZOダイレクトで
EIZOダイレクト
検索フォーム
見に来てくれた人
プロフィール

佐々丸2

Author:佐々丸2
佐々丸のブログへようこそ。
ゆっくりしていってください。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる